HOME > 取り組み > 地域社会の為に

地域社会の為に

地域に愛される企業をめざします。

月化粧基金

月化粧

「みるく饅頭 月化粧」を1個販売するごとに1円を、
『青木松風庵 月化粧基金』と称し、
環境保全のために寄付させていただきます。

2016年度 月化粧基金のご案内はこちら[PDF:7.9MB]

2015年度「青木松風庵 月化粧基金」は「大阪府みどりの基金」に9,108,386円、「(財)和歌山県緑化推進会」に1,033,133円=計10,141,499円を寄付させていただきました。(実施期間:2015年2月1日~2016年1月31日)

※それぞれの寄付の対象となる店舗は以下のようになります。
「大阪府みどりの基金」:青木松風庵大阪府下18店舗、外販売上(一部を除く)
「財団法人 和歌山県緑化推進会」:青木松風庵和歌山県下8店舗

「優良申告法人」の表敬を受けています

「優良申告法人」の表敬を受けています

泉佐野税務署より優良申告法人として平成29年、二度目の表敬を受けました。
優良申告法人とは、税務署が5年に一度行う税務調査において、経営内容が優良でありかつ適正な申告と経理処理が特に優良で、将来にわたり適正申告が期待できると認められた企業を選別認定(税務署の選定基準)し表敬する制度です。
優良申告法人に選定されるのは、法人全体の約1%足らずと言われています。一定期間、一定金額以上の法人税を、期限内に納付し、税務調査でも問題がない等の様々な要件の他にも、所轄税務署管内の基準を満たさないと認定されません。

「男女いきいき・元気宣言」事業者です

「男女いきいき・元気宣言」事業者 登録証

平成28年、大阪府の「男女いきいき・元気宣言」事業者として登録されました。
「男女いきいき・元気宣言」事業者とは、「女性の能力活用」や「仕事と家庭の両立支援」など、男性も女性もいきいきと働くことのできる取り組みを進める意欲のある事業者で、大阪府が審査・登録しその取り組みを応援しています。

この制度は、平成14年4月に施行された「大阪府男女共同参画推進条例」第11条の規定を具体化するもので、平成15年1月6日より募集受付開始し、働く場における男女共同参画の推進に向けた事業者による自主的な取り組みの輪が広がっていくことをめざしています。

  • 制度について
  • 事業者一覧