新着情報

月化粧で笑顔プロジェクト! ~映画『神在月のこども』上映会に阪南市民の方を無料ご招待~

月化粧で笑顔プロジェクト!
~映画『神在月のこども』上映会に阪南市民の方を無料ご招待~

青木松風庵はこの度「月化粧で笑顔プロジェクト」を立ち上げました。
取り組みの一環として、2022年5月21日に大阪府阪南市民の方を対象にアニメーション映画『神在月のこども』の無料上映会を開催いたします。

昨今のコロナ禍において、外出自粛要請や緊急事態宣言、新しい生活様式の推奨など、感染拡大防止のため日常生活が激変しました。コロナ禍での生活は大人だけでなく子どもたちの健やかな成長にも少なからず影響を及ぼしていると言われています。
弊社はこれまでもお客様に笑顔になっていただくため、喜んでいただくために美味しいお菓子づくりに取り組んでまいりました。2021年5月21日の「月化粧の日」(みるく饅頭 「月化粧」の販売10周年を記念して2020年に日本記念日協会にて制定)には、子どもたちに少しでも笑顔になってもらえたらとの思いで、大阪府阪南市へ2,720個、大阪府泉南郡岬町へ1,000個の月化粧を寄付させていただき、学校給食でお召し上がりいただきました。

今年に入りオミクロン株が流行する中で、人々の生活への影響がさらに大きくなっています。その中でお菓子を通して私たちにできることは、人を笑顔にすること、人と人をつなぐことだと強く思い、この度の「月化粧で笑顔プロジェクト」を立ち上げることとなりました。

今回「月化粧で笑顔プロジェクト」の一環として、「月化粧の日」である5月21日に、大阪府阪南市の方を対象にした映画の無料上映会の開催を決定いたしました。2021年10月に公開されたアニメーション映画『神在月のこども』を上映させていただきます。

本作品は、主人公の少女が挫けそうになりながらも、各地の神々との出会いなどを通して少しずつ困難を乗り越えて成長していく物語。そこに込められたメッセージに共感すると共に、題名にある「月」にも「月化粧」とのご縁を感じてこの作品を選ばせていただきました。またこの映画を通して、皆様に日本の文化や伝統、歴史についても触れてもらえたらと考えています。

 

―――――――――――――

【阪南市民限定ご招待 映画上映会】

◾️参加費:無料

◾️上映時間:各回とも約2時間

◾️日時:2022年5月21日
(1)10:00〜
(2)14:00〜
※開場時間 各回30分前

◾️募集人数:各回 先着500名(阪南市民の方限定・小学生以上ならお子様だけでのご参加可)

◾️上映場所:阪南市立文化センター サラダホール(大ホール)
〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町35-3

◾️申し込み先:月化粧ファクトリーHP内

イベント申し込みフォームより(5月1日9:00より受付開始)
https://shofuan.resv.jp/reserve/calendar.php?x=1650600658

―――――――――――――

*感染症予防対策について
開催日当日は、マスクの着用(予めご用意ください)手指のアルコール消毒ならびに検温にご協力をお願いいたします。体温が37.5度以上の場合はご参加いただけませんのでご了承の程よろしくお願いいたします。

*新型コロナウィルスの状況次第では急遽、中止や変更することがございます。予めご了承ください。

 

『神在月のこども』

2021年10月8日に公開された日本の長編アニメーション映画。
原作・コミュニケーション監督:四戸俊成、アニメーション監督:白井孝奈。
日本各地で『神無月(かんなづき)』と呼ばれる10月は、出雲地方では『神在月(かみありづき)』と呼ばれています。毎年旧暦の10月に全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという伝承を題材に、母を亡くしたことにより、大好きだった走ることから目をそらしていた主人公の少女が、兎と鬼の少年に導かれ、神話の地・出雲を目指して駆ける中で成長していく姿が描かれています。
2021年10月には、「モントリオール国際リース賞映画祭2021」最優秀監督賞、主演女優賞、最優秀音楽賞、最優秀編集賞、最優秀脚本賞の主要5部門でノミネート作品に選出。
2022年2月8日には、全世界に配信を開始し、一週間で約266万時間(161万人鑑賞相当)の視聴時間をレコード。同週「NetflixのGlobal Top10(他言語)」Top8に輝くなど、日本の文化を世界へ発信するアニメーションの一つとして、全世界で注目を集めています。
『神在月のこども』オフィシャルサイト https://kamiari-kodomo.jp

みるく饅頭「月化粧」

みるく饅頭「月化粧」は、北海道産の2種類の豆をオリジナルブレンドした⽩餡に、ミルクの風味豊かな練乳と北海道産バターをたっぷり⼊れた自家製みるく餡をしっとり焼き上げた、和と洋が見事に調和したなめらかな優しい味わいのみるく饅頭です。
年間販売個数1400万個以上の実績を持つみるく饅頭「月化粧」は、”大阪土産をつくりたい”と20年来考えていた、青木松風庵の創業者の現会長・青木啓一によって2010年に作り上げられたお菓子です。
大阪は「食い倒れの町」と言われますが、それまで定番の大阪みやげと言えるお菓子はありませんでした。そこで青木は、大人も子どもも外国の方にも親しまれるミルクを使用し、風味豊かな和洋折衷饅頭を開発。満月のように黄色く、まん丸な形から「月化粧」と名付けられました。
2011年には「世界食品オリンピック」といわれる国際審査機関「モンドセレクション」の金賞を受賞。その後2013年までに同賞を3年連続で受賞し、さらに2014年から2022年現在までにモンドセレクション最高金賞を9年連続で受賞しています。また、2017年より大阪マラソンの協賛サポーターとなり、「月化粧」をランナーに提供しています。2020年10月にはJALの国内線ファーストクラス羽田発便の機内食として採用され、着実に大阪みやげ、ひいては関西を代表するお菓子として成長しています。

2022年夏頃にはみるく饅頭「月化粧」の累計販売数が1億個を突破する見通しとなっています。

■会社概要
商号  : 株式会社青木松風庵
代表者 : 代表取締役 青木一郎
所在地 : 〒599-0203 大阪府阪南市黒田453-15
設立  : 1985年10月
事業内容: 和菓子・洋菓子の製造及び販売
資本金 : 2,000万円
URL  : https://www.shofuan.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社青木松風庵
TEL:072-470-2525(9:00〜18:00)
Email:sales@shofuan.co.jp